本文へスキップ

輸出梱包、国内梱包、梱包材販売は後藤製函株式会社。

TEL. 045-641-0364

梱包のことならなんでもご相談ください
無料お見積、お問い合わせ

会社概要COMPANY

社名
後藤製函株式会社
代表者
後藤 聡
本社所在地
〒231-0032
横浜市中区不老町3-13-3
→アクセス
TEL. 045-641-0364
FAX. 045-651-2762
資本金
1000万円
設立
昭和24年6月
従業員数
28名(梱包管理士1名)
主要取引銀行
みずほ銀行、三井住友銀行、静岡銀行

沿革

昭和24年
横浜市南区榎町にて後藤製函株式会社を設立
昭和32年
横浜市中区不老町に本社を開設
昭和35年
横浜市南区日枝町にダンボール株式会社を開設
昭和45年
横浜市港南区に第一営業所を開設
昭和47年
横浜市港南区に第二営業所を開設
平成26年     
神戸市中央区にに神戸営業所を開設
    
後藤製函株式会社
設立当初は、完全な個人企業でしたが、創業以来の豊富な経験を基に、昭和24年6月1日、株式組織に変更。
以来、横浜港の貿易の隆盛とともに着々と発展の途を歩んでまいりました。
貿易の振興に伴う輸出の伸びは、輸出梱包の需要を増やします。
各社からの梱包需要は非常に高く、また各種の梱包の請負依頼も増し、自然、業域は拡がってまいりました。
国際港横浜で数多い貿易商社の補助機関としての当社は、今やなくてはならない存在となりました。
なお、近年のダンボール梱包の重要性は注目に値するものがあります。
昭和35年4月1日、後藤ダンボール株式会社を、当社の系列会社として、独立発足させるなど、組織作りにも
力を入れてきました。
国際貿易の一役を任う重要な役割と、その使命を痛感し一層の飛躍の基礎固めに力を注ぎ、社員一丸となって、
お客様各位のご期待に添えますよう、努力精進致します。
どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。

設立当時の本社

バナースペース

後藤製函株式会社

〒231-0032
横浜市中区不老町3-13-3

TEL 045-641-0364
FAX 045-651-2762